「2016年」の記事一覧

モアナと伝説の海

2016年 洋画 ディズニー
モアナと伝説の海

モアナと伝説の海 感想 5歳と3歳と1歳の子供と一緒に観に行きました。 飽きて騒ぎ出したら帰ればいいかな、くらいの気持ちだったのですが、5歳と3歳の子供達は一言も喋らず、スクリーンに魅入っていました。 そしてなんと1歳の・・・

さらばあぶない刑事

2016年 邦画
さらばあぶない刑事

さらばあぶない刑事 感想 1980年代、大人気だったあぶない刑事、最後の映画。 タカ&ユージ、とうとう定年退職を迎える直前のお話です。 当時、中学校でとっても流行りました。学校の売店に置いてあった、あぶ刑事のノートは入荷・・・

シングストリート

2016年 洋画
シングストリート

シングストリート 感想 1950年代のアイルランドを舞台に大好きな彼女を振り向かせる為、バンドをつくり彼女を主演にしたPVを製作することに。 果たしてバンドは出来るのか?彼女は主人公と結ばれるのか? オシャレでおませな1・・・

マグニフィント・セブン

2016年 洋画
マグニフィント・セブン

マグニフィント・セブン 感想 予告動画を観て「ちょっとB級映画の匂いがするなぁ……」と思いつつも、名作『七人の侍』を基にしているとのことで観に行きましたが大正解でした。 『マグニフィント・セブン』は原案通り“七人の男の生・・・

パトリオット・デイ

2016年 洋画
パトリオット・デイ

パトリオット・デイ 感想 2013年に起きたボストンマラソンテロの一部始終を再現したものですが、とてもリアルに再現された映画です。 主人公のマーク ウォールバーグはボストン出身の俳優なので、この映画にかけた気持ちが届くよ・・・

海賊とよばれた男

2016年 邦画
海賊とよばれた男

海賊とよばれた男 感想 まず、圧倒的な迫力。 撮影の規模には驚かされました。 満州鉄道の頑丈な扉、実際に雪道を走る機関車。 戦時中の爆撃場面、中東での船上の緊迫感。 臨場感あふれる画面からは激動の時代を駆け抜けてきた人々・・・

信長協奏曲

2016年 邦画
信長協奏曲

信長協奏曲 感想 信長協奏曲はドラマで観ていて続きが気になって劇場に観に行きました。 高校生が戦国時代にタイムスリップしてきて、あの歴史上の大人物、織田信長にたまたまそっくりという出来事が重なって…という物語です。 日本・・・

バイオハザード: ザ・ファイナル

2016年 洋画
バイオハザード: ザ・ファイナル

バイオハザード: ザ・ファイナル 感想 ホラー好きなら誰もが一度は聞いたことがあるであろう「バイオハザード」。 本作はバイオハザードシリーズの集大成とも言える作品です。 最恐の恐怖があなたを襲うこと間違いなし! バイオハ・・・

ドクター・ストレンジ

2016年 洋画
ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ 感想 ドクター・ストレンジは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのMARVELが放つ超大作です。 この映画を一言で表すなら「美しい」でしょうか。 まずはこの映画の大きな売り文句でもあった映像美。 この映画で一番・・・

僕だけがいない街

2016年 邦画
僕だけがいない街

僕だけがいない街 感想 漫画原作の作品の映画にはいつも期待はしていないのですが、元々この原作が大好きだったので我慢しきれず、観に行ってしまいました。 主人公の悟役が藤原竜也さんということで、ビジュアルは少し大人っぽ過ぎる・・・

ページの先頭へ